スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像してみる

日常174

最近、海に興味深々なのです。
というのも人にとって未知の領域過ぎるから…
深海には人の目が届かずどんな生態系になっているかわからない…
しかも海底ということは重力の縛りが地上と違うため
どんなバカデカイ生物が存在してるのか興味がそそられる…

メガドロンとか絶滅してないかもよ…
※クジラみたいなでかさのサメね

そんなこと考えてたらフと思ったんだけどさ…

生物って生存できる環境でしか生存できないわけだよね…
人は水中では生活できないし、魚は地上じゃ生活できない…
深海では水圧に押しつぶされる…
それゆえに進化から水圧に耐えうる生態を得た生物が存在する…

ってことはさ…

宇宙人ってのもそういったものなんじゃないかと…
その星の環境に耐え、かつその環境下でエネルギーを得ることができるような生態をしたもの。
自分は頭悪いからそこからはどんな生物が生存してるのか想像できないけど
惑星の環境を熟知した人ならその辺から存在する生物を想像できるんじゃなかろうか?
とか思ったりもする…


ついでに言えば惑星ってのもある種、生物だと思う。
その星で生存してる生物が細胞とかかの役割をしてて
その循環で星は生存を続けてる。

環境を破壊してしまう「人」ってのはひょっとしたらウィルス的なものなのかもしれんね
そうなると生物であればウィルスに対して抗体が排除を試みたりするわけで…って
あまり考えたくない想像だな…

まぁ、だからといってどうというわけじゃないんだけど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。