おにゅー

C78なのは本006

ずいぶんと長く今の部屋に住んでおるのですが、
数年前から網戸の網がちょっと外れはじめてたんですが
今年の春先の風が強い日に完全にめくれて
フレームしかないような状態になっちゃいました。

一応部屋に冷房はあるんですが、自分は冷房に弱いのであまり使いたくない…
でも、窓を開けると虫が入ってくるのでかなり困る…

まぁ、そんなわけで大家さんに、網戸を取り替えてくれるよう交渉の電話を…

わし「な、わけで取り替えてもらうことってできますか?」
大家「あぁ、いいですよ~」

おぉ、快く引き受けてくれた

大家「じゃあ、明日の午前中部屋におられますか?寸法はかりに行きますので」
わし「はい…」

部屋を見渡すとフィギュアやらポスターやらタペストリーやら…
挙句の果てにはおっぱいマウスパットやら抱き枕やら…

というわけで片付け開始。まぁ、1日あれば余裕でしょう

5分後、電話がかかってくる

大家「あ、今って部屋にいます?いるのなら今日中に取り替えちゃいますけど」
わし「あぁ~、はいいます。」
大家「じゃあ30分ほどで着きますので~」
わし「わかりました~」



…Orz

30分でとりあえず、見られて恥ずかしそうなものを片付ける。
美少女フィギュアも、抱き枕も隠した。
画集や漫画が見られてしまうのは割り切ろう。。。

で、大家到着。

何事もない漢字で寸法を測って、「網戸を買ってきます。30分ほどで戻ってきますので」と


大家を送りだして、ホッと一息。

大家が戻ってくるまで、適当にネットでも眺めて時間をつぶそう…

そして、椅子に座って…目の前の壁を見上げると…
そこには「苺ましまろ」の4人のフィギュアがブラ下がっていた…

見落としてたァぁぁぁあああああああああああああああああああああああああああ!!Σ(`=д=´ )


そんなこんなで
網戸は無事替えていただき快適な夏の夜を過ごしております。